サイズ選びの注意点

赤ちゃん用品

骨が柔らかい

子供は成長していく為に、骨が柔らかくできています。一般的に子供シューズが多少キツくても狭いとは言わないのです。サイズが合っていなくても、不満を言うことは少ないのです。

外反母趾や巻き爪

子供の口から靴がキツイと言い始める前に、丁度良いサイズの靴に履き替えるようにします。靴がキツイと言い始めた時には、巻き爪や外反母趾になっていることがあるのです。

サイズを測る

基本的に子供の成長は早いので、定期的にサイズをチェックしましょう。3歳までは3ヶ月に1回、3歳を過ぎてからは半年に1回サイズを測るようにします。

子供に人気の色

no.1

青色

男の子からも、女の子からも人気の高い青色が1位にランクインしています。派手すぎないので、子供シューズにもよく採用されているのです。

no.2

赤色

力強い色として人気なのが赤色です。青色についで2位にランクインしています。活発なイメージがあるでしょう。子供からは明るめの赤色が好まれています。

no.3

緑色

無難な色として、緑色が3位にランクインです。使い勝手の良い色でしょう。目立ちすぎず地味すぎず、とても利用しやすい色です。

no.4

水色

パステルカラーは人気の色です。水色は4位にランクインしています。基本的に明るめの色は子供からの支持を集めやすいと言われています。

no.5

黄色

黄色は5位にランクインしています。子供服などにはよく用いられる色です。子供シューズなどに黄色を使う場合は、派手になりすぎないように気を付けましょう。

広告募集中